フローチャート式クレジットカード選択法~あなたに合った1枚を見つけるために~

TOP

プロフィール

自分に合ったクレジットカード一枚を探すのに膨大な時間をかけた私。3年間キャッシュカードに付帯しているクレジットを使用してかなりの損をしていました・・・。人生得するところは得しなきゃいけませんよね!

クレジットカードでできる限り得する情報を発信します

自分自身のためのクレジットカードを選ぶために資料集め、まとめをしました。
思った以上に出来が良かったため、同じように悩んでいる方も多いと思います。
そんな方に一度試してもらいたく作成しました。 サブとして2枚目を探している方もどうぞ!

皆さんも自分のための1枚に出会えるよう願っております

気になっているクレジットカードを入力してください

通常よりクレジットカードに特化した検索機能があります

Sponsored Link

あなたへのおすすめカードの選び方

方法

  • @まずカテゴリーのstartから始めてください。
  • A質問の答えに対応した行き先が書いてありますのでそのページをカテゴリーから選んでください。
  • Bいくつかの質問に答えると最終的にあなたにあったクレジットカードページにたどり着きます
  • Cクレジットカードの内容は大まかに書いていますので本当に自分に合っているかはメーカーHPでご確認ください

徹底的にクレジットカードを調べつくし、はじめは自分一人のためにこの方法を編み出しました。

数か月でこのフローチャートを完成させ、自分にとって満足の一枚に出会うことができました。

自分一人ではもったいないと思い、友人にも勧めたところ、かなり良いと評価されたので、 ぜひ一人でも多くの人に使って見てもらおうとブログを使用しフローチャートを作ってみました。

私と同じようにクレジットカードが乱立している世の中、なかなか一つに絞れない人が多いと思います。

クレジットカードを紹介しているサイトで、多くのクレジットカードの羅列をみますが、正直どれがいいのかは はっきりできないことが多いですよね。

そのような羅列は知識豊富な人が見ると、良し悪しがわかるのかもしれないですが私のような素人では無理でした。

一つ一つクレジットメーカーのホームページを確認し、年会費、保険、ポイント等の項目をすべて書き出し、 まとめて分けてみました。

ある程度仕分けができたら意外にも目的別にすると1〜3枚程度になるんです。 数十枚から1枚は正直難しいですが、1〜3枚から1枚は選べますよね。

ぜひ自分に合ったクレジットカードに出会えていない人は試してみてください!

注)クレジット情報は私が検討した時期のものをベースにしています。気付いたものは修正していきますが、 カード内容が変わっていることがありますので、最終的にはメーカーホームページでご確認ください。 またカード契約等はご自身の責任で契約してください。責任は一切負いませんのでよろしくお願いします


激安家電情報は『家電〜激安で買うべし〜』



Sponsored Link
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。